過去の記事一覧

  1. 認知症

    トランス脂肪酸は少々なら大丈夫という政府の方針. 世界では全廃です.

    約4年前2015年6月にアメリカは国内のトランス脂肪酸を2018年6月までに全てなくすと発表しました。さらに2015年7月にカナ…

  2. 経験

    筋肉マイオカインと脳神経との関係をシュワルツェネガーの動画で考えた.

    アーノルド・シュワルツェネガーが飛び蹴りをかまされました。しかし前のめりになった程度で「人に押されたのかと思ったよ」とコメントしています…

  3. 原因

    赤ちゃんのためにも発酵食品. 味噌汁なら何杯飲めば良い?

    妊娠を望んで方や妊婦さんに朗報です。早期の早産(34週未満)のリスクを減らすには発酵食品です。特に味噌汁は週一回で効果があります。…

  4. 経験

    糖質と運動を組み合わせると脳では予期しないことが起こっていた.

    大学院生が頑張ってくれた論文がアメリカのNIHの論文収録サイト (通称パブメド)に今日のりました。トレハロースと運動を組み合わせ脳への影響を…

  5. 対処方法

    光免疫療法の価格よりもはるかに高いキムリア カーティー細胞療法. 違いはなに?

    白血病やリンパ腫などの血液がんに対して投与は一回のみ。ただ約41万円の自己負担は高いか安いか?治療効果があれば安いもんでしょう。…

  6. 経験

    赤ちゃんや子供ばかりか大人でもテレビを見る時間は脳機能に影響. [何時間なら大丈夫?]

    大人でもテレビを見る時間はその後の認知機能に影響します。これまでに赤ちゃんや子供(3歳児程度)においてはテレビの影響はよく調べら…

  7. 原因

    発がん物質のできやすい食べ合わせ [赤ちゃん子供はもちろんダメ].

    2019年5月のヤフーニュースで「女医がキムチや漬物を食べない理由」というのが気になり読みました。私は日ごろからガンや認知症予防…

  8. 原因

    ドーパミンが少なくなると表情も少なくなる. [認知症の予防につなげるには]

    認知症の人やパーキンソン病の人の特徴として「顔の表情が乏しい」というのがあります。特にパーキンソン病の人では顕著で、仮面様顔貌といい…

  9. 経験

    Who’s Whoは詐欺? [トレハロースの論文が評価? きっと違うと思う]

    世界にはいろんな紳士録があります。ちなみに「紳士録」と言うのは昔からの名前で今だと差別になる名前だと思います。実際には男の人も女の人も載って…

  10. 経験

    TOKIOには[種子法を廃止した安倍首相]に尋ねてほしかった.

    安倍首相が2019年5月10日にTOKIOと会食というニュースを見ました。TOKIOは自分たちで米を作っています。野菜も作っています。…

おすすめ記事

PAGE TOP