過去の記事一覧

  1. 対処方法

    オートファジーでいつから痩せる?

    オートファジ―は「空腹を感じているとき」に働き始めます。空腹を感じているときつまり脳の中の神経細胞が体内に栄養が少なくなってるよ…

  2. 天然糖

    オリゴ糖を加熱するときに注意すること

    オリゴ糖といってもたくさん種類がありたいていの自然食材に含まれています。オリゴ糖の中で比較的砂糖に近い甘さをもつものは「フラクトオリゴ糖…

  3. 天然糖

    干し芋の効能と 3つの欠点

    干し芋は持ち歩くのにも便利。腸活タレント 加治ひとみさんも小腹がすいたら「干し芋」を食べるため、持ち歩いています。さらに干し…

  4. 天然糖

    希少糖で下痢をおこすわけ

    希少糖とは名前の通り自然界にごくわずかしかない糖のことです。りんごに含まれるソルビトールやキノコに含まれるマンニトールなども希少糖です。…

  5. 天然糖

    きな粉オリゴ糖の効果

    きな粉には「大豆オリゴ糖」が入っています。さらに「食物繊維」も意外と多く「オリゴ糖」とダブルパワーで特に便秘に効果ありです。ただ…

  6. 赤ちゃん

    オリゴ糖を一歳未満の 赤ちゃん にあげる時の注意点

    オリゴ糖を1歳未満の赤ちゃんに与えても良いのでしょうか?特に赤ちゃんが便秘気味のときに迷う方が多いようです。赤ちゃんの便秘の対処法として…

  7. 経験

    むぎゅっとドーナツの甘味料は?

    「むぎゅっとドーナツ」をミスドに買いに行きオリジナルを購入して、いただきました。食べた食感は名前の通り確かに弾力があります。さら…

  8. 天然糖

    難消化性デキストリンとポリデキストロースの違いは?

    ポリデキストロースも難消化性デキストリンも「食物繊維」として多くの商品に含まれています。ではこの違いは何でしょうか?「作りか…

  9. Dementia

    アデュカヌマブの価格は?

    アデュカヌマブがアメリカのFDAによって承認されました。FDAとは日本でいう厚生労働省みたいなところです。アデュカヌマブ抗体医薬…

  10. 赤ちゃん

    赤ちゃんに果糖ブドウ糖液がダメな3つの理由

    ブドウ糖果糖液糖は「異性化糖」とも呼ばれます。ジュースなどに特に多く使われています。グズッているから赤ちゃんや子供にちょっとぐらい軽い炭…

おすすめ記事

PAGE TOP