Happiness

  1. 赤ちゃんにもお雑煮. 9か月から [シナぷしゅ]

    赤ちゃんにもお雑煮をあげたい。その気持ちはわかりますが、お餅で万が一のことがあっては大変。毎年3500人以上喉になにかを詰まらせてなくな…

  2. 妊娠中 お菓子 として甘いものを食べたくなったら

    妊娠すると不思議なことに味覚が変化します。また匂いの好みも変わります。普段よりも酸っぱいものが欲しくなったり、甘いものは普段…

  3. 赤ちゃんに お菓子 はいつから? [水飴は昔 母乳代わりに使っていた]

    赤ちゃんに歯がはえはじめて離乳食の時期になれば自然な「甘いもの」をあげて味覚を育ててあげましょう。おすすめは米と麦芽を原料とする「水…

  4. コーヒーをやめて良かった3つ と おまけ1つ.

    紅茶や緑茶はいまでもよく飲むのでカフェインをやめたと言うよりは「コーヒー」を飲むのをやめたと言ったほうが正確です。この記事を書くにあたり…

  5. 水あめを比較した結果 [ミトク]の玄米由来を購入

    昔ながらの水飴は玄米のデンプンを酵素で分解して作られます。とても自然です。その自然の甘さを体験しようと思い、水あめをいろいろとし…

  6. 酒粕を食べると美肌になる理由が判明

    酒粕を食べると「肌のハリ・ツヤがアップする」その理由がわかりました!私は3年前から酒粕をペースト状にして冷蔵庫にいつも保存しています。…

  7. ローチョコレートの 効果は 普通のチョコと違うの?

    ダークチョコレートは有名ですが「ローチョコレート」という特別なチョコレートがあります。普通のチョコと何が違うのでしょうか?なにか…

  8. なぜ大人の粉ミルクが流行っているのでしょう? [赤ちゃんミルクとの違い]

    粉ミルクは赤ちゃんだけの飲み物ではありません。大人が飲んでも健康上も栄養面的にもばっちりです。ただし大人は赤ちゃん用の粉ミルクではなく、…

  9. 果糖ブドウ糖液糖のもと. トウモロコシは遺伝子組み換え? その割合は?

    「果糖ブドウ糖液糖」または「ブドウ糖果糖液糖」最近、よくこの名前をみます。果糖とブドウ糖どちらも糖質です。多く含まれている糖質が名前…

  10. 腸から神経難病を抑える方法は実は簡単だった [食生活が慢性炎症を抑える]

    脳腸相関の重要性が特に最近注目されています。私もよく「食品の栄養成分」に関する記事を書きますが、ある特定の成分というよりも「複合的に…

PAGE TOP