最終更新日: 2020.07.25

水あめを比較した結果 [ミトク]の玄米由来を購入

昔ながらの水飴は
玄米のデンプンを
酵素で分解して作られます。

とても自然です。

その自然の甘さを
体験しようと思い、
水あめをいろいろとしらべたところ、
意外な事実がわかりました。

市販の水あめは
ほとんどが
酵素で分解しているのではなく、
酸で腐食させて
作られているのです。

伝統的な水あめを求めて

昔ながらの手法で
作った水あめを求めて
いろいろと探しました。

日の出水飴 

「ミトク」の水あめ

めいじやの水あめ

3つの水あめで悩みましたが、
結局
「ミトク」の水あめにしました。



水あめの原料が2種類ある

「ミトク」には
2種類の水あめがあります。

「玄米」と「米」 由来です。

どうせなら
伝統に近い「玄米」でしょ。

ということで
なめてみたところ
甘い。

しかも
コクがある。
(^-^)

これは美味しい。
また報告します。



玄米水あめは、やさしい甘さ

玄米を麦芽で糖化させるという
伝統的な製法で作られた貴重な水飴です。
体への吸収が穏やかで、
健康維持や病後の体力回復に、
古くから愛用されています。
琥珀色でコクがあり、
カラメルのようなフレーバーで
醤油との相性もよく、
煮物料理にピッタリ。
そのままパンに塗っても
美味しく召し上がれます。囲み枠a

ミトクホームページより引用

玄米は国内産
麦芽はカナダ産とのことです。
たしかに
トロっとした
独特の食感で、
あとからやさしい甘さが伝わってきます。

小豆カボチャを作ったので
その上に
水あめをたらしていただきました。

幸せな甘さです。

(^-^)

次は
紅茶にいれてみます。

今日もありがとうございました。
みそしるが出ていれば
一押しお願いします。


人気ブログランキング

2020年7月
« 6月   8月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

今月のおすすめ

PAGE TOP