腸内環境

  1. 赤ちゃんや子どもの頃の人工甘味料がアレルギーの原因?

    食物アレルギーは赤ちゃんや子供の頃の腸が決めている。最新のサイエンスの論文で報告されました。3歳までの腸内環境がその後の子供の病気を決定…

  2. 赤ちゃんにいつ頃から乳酸菌などのプロバイオティクスは大丈夫?

    働く乳酸菌神経系と腸内環境は切っても切れない関係です。なんといまおこなっている多系統萎縮症の病態でも腸とのつながりが出てきました。…

  3. 赤ちゃんのためにも発酵食品. 味噌汁なら何杯飲めば良い?

    妊娠を望んで方や妊婦さんに朗報です。早期の早産(34週未満)のリスクを減らすには発酵食品です。特に味噌汁は週一回で効果があります。…

  4. 植物性乳酸菌は糖質をうまく使う. [動物性と何が違う?]

    植物性乳酸菌とは植物からとられた乳酸菌のことです。動物性乳酸菌とは特に言わないのはイメージ的に植物性というと身体にやさしい感じがする…

  5. トレハロースと運動を組み合わせて脳への影響を見た.

    アルツハイマー病をはじめ認知症をおこす病態の一つとして全身の新陳代謝が低下しています。特に脳の新陳代謝が落ちていることから異常な物質もた…

  6. 発酵食品[納豆]を手作りして失敗かも? でもコストは経済的.

    以前から挑戦しようと思っていた「納豆づくり」に挑戦しました。ワクワクしながら12時間たった時点で見てみたのですが(;一_一) ...…

  7. 赤ちゃんのことを考えてお母さんに必要な5つの栄養.

    堀北真希さん(31)と山本耕史さん(43) 夫妻にに第二子が誕生しました。2019年4月妊娠中も女性は大変ですが、生まれた後はもっと…

  8. がんを引き起こす原因はわかっている. [慢性炎症はのっていないけど…]

    ガンや神経変性の病気を確実に引き起こす原因はわかっています。例えば肺がんでは喫煙や受動喫煙は確実に肺がんのリスクを上げます。…

  9. トレハロースは活動や行動に影響 [血糖値があがるから?]

    頂いたコメントの中で気になるものがあったので調べました。それは「トレハロースを摂ると転倒が多くなるという」コメントでした。ト…

  10. 腸を鍛える2つの利点. [免疫系もこころも安定]

    「免疫」は腸内環境に大きく左右されます。これは以前から経験的に知られていました。お腹が痛いとなにもやる気が起きません。すると…

PAGE TOP