経験

  1. ダノンヨーグルトは糖質が表示以上に入っているはず.

    ダノンの季節限定サツマイモとあんぽ柿のヨーグルトを食べました。結果は心配だった点が「予想通り」でした。とてもおいしいんですが…

  2. 熱を早く下げるために3つの成分をバランスよく. [天然の糖質] と [食物繊維] そしてもう一つ.

    最近の研究からバランスの取れた食事が糖尿病やがん、認知症などあらゆる病気と関係していることがわかってきました。さらに「心」にも…

  3. アメリカ産トウモロコシは遺伝子組み換え? その割合は?

    日本はアメリカからとうもろこしを買わされることになりました。理由は中国が買うはずだったとうもろこしが余ったためです。アメリカのトウモロコシは…

  4. ついに始まった [ヒトと動物の融合生物] を作る研究. について考えた

    猿と人を合わせたハイブリットの細胞が今、中国で作られています。人類史上初めての細胞になるのですが、倫理面で大丈夫なのでしょうか?今回は細…

  5. ギリシャヨーグルトの欠点を手作りして知った. [3つの身体に良いことと唯一のデメリット]

    ギリシャヨーグルトと普通のヨーグルトの1番の違いは牛乳の乳清の違いです。乳清とは乳成分のなかの乳糖を含んだ成分になります。ギリシャヨーグ…

  6. トレハロースだけで説明できないクマムシの強さ[月で放置].

    クマムシを月面に落としてきたと言うニュースを読みました。クマムシはめちゃくちゃ厳しい環境でも生き延びます。クマムシはトレハロースを作るこ…

  7. ユーグレナのように独自の技術を生かした解決法. [いまの子供が認知症世代になる前に]

    ミドリムシという植物と動物の間のような生き物がいます。光から(光合成で)栄養を作ることができ、自由に動くことができます。ハイブリットな生き物とも…

  8. リンゴの木村さんは土をたべて土壌の豊かさを知った.[微生物のおかげ]

    マイクロバイオームと言うと最近は腸の細菌たちの話題が多いですが、今回の記事はちがいます。土壌のマイクロバイオームです。無農薬・無肥料…

  9. 甘酒はどうして甘いの? でんぷんは甘くないのに.

    第5回の脳ハウが今週土曜日(8月3日)にあります。全くお知らせしていませんでしたが第5回まで何とか続いています。脳と腸の関係は?…

  10. 日本酒のチロソールも認知症に効果? [名古屋での経験]

    チロソールという植物由来成分が脳のごみである「老人斑」を減少させ記憶を改善する効果があると2019年6月に報告されました。チロソールとは…

PAGE TOP