免疫力をあげるための3つの方法. [ガンも認知症も自身の治癒力が決め手]

ガンを除去してくれるのも
がんの発生を防いでくれるのも
体の免疫力です。

免疫力を上げるには
どうすれば良いのか?

私の経験から
1つだけあげるとすれば 
それは体温を上げることです。



体温が35度?

普段は意識していなかったのですが
偶然、
あることがきっかけで
自分の体温を計ると
35.6度でした。

しかし
自分では
身体が冷えている感はありませんでした。

それから
定期的に
体温を計ったのですが、
やはり
35度代でした。

特に不都合は
なかったのですが、
体温は高い方がいいといわれたので
あげることにしました。



体温をあげると免疫もアップ

体温が上げると
血流が良くなり
全身の血液循環が良くなります。

すると
体内をめぐっている
マクロファージにより
異物が
より認識されやすくなります。

すると
異物が排除されやすくなります。

逆に
体温が下がると
手足の冷えは皮膚感覚を鈍らせます。



3つの体温を上げる方法

簡単に
体温をあげる方法が3つあります。

わたしは以下の方法を
3カ月を目安にしました。

生姜入浴
そして
筋肉です。

生姜はすりおろし
数滴たらすだけで
カッカとしてきます。

梅商番茶はお薦めです。

お風呂は
ゆっくりとリラックスして入り
体がポカポカする程度で上がる。

最後に
筋力をアップすることで
体は自らの体温を上げることができます。

私の場合には
約1カ月ほどで
効果がでました。

体温は
36度台になりました。

生姜も
風呂も
筋トレも
頻度はかなりへりましたが
半年たった今でも
36度台です。



まとめとして

この3つのなかでも
特に
大切なのは
生姜を含む
普段の食事です。

腸の状態が良いと
活動的になり
体を動かしやすくなります。

逆に
お腹の調子が悪いと
どうしても動きたくなくなります。

膨満感や便秘だと
さらに
動きが鈍くなったり
動きたくなくなります。

そのためにも腸の状態を整える食物

発酵食品などに生姜を加え
日常から摂取すると
徐々に体温が上げります。

やはり
朝食は
天然糖質の甘酒に生姜です。

普段から
体温を上げる食事と風呂
そして筋トレ。

いつの間にか
免疫力もアップしてきます。
すると
自己治癒力につながります。

わたしの場合
最近、
風邪をまったくひいていません。

あっそうそう
寒風摩擦で
肌感覚を整えるのもおすすめです。



今日も最後まで読んで頂き
ありがとうございました。

「甘酒」か「みそ汁」
どちらか
お好きな方を押していただければ
うれしいです。

甘酒を押すと
ガン関連の方に情報が届きやすくなります。

味噌汁をピコッと押すと
認知症関連の方に情報が届きやすくなります。

甘酒、みそ汁の両方を押してもいいですか?

もちろん
(^-^)
やる気 がでます。

にほんブログ村 病気ブログ がんへ


人気ブログランキング

2019年4月
« 3月   5月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
PAGE TOP