最終更新日: 2020.10.20

スクラロースが赤ちゃん 子供に危険なわけ [特にスナック菓子]

スクラロースは
2000年に日本でも認可された
比較的新しい甘味料です。

スクラロースは
世界中で使われており
摂取量に制限はありますが、
安全性は確認されています(した)。

しかし
スクラロースが入っているお菓子
特に「焼き菓子」は絶対に控えましょう

スクラロースが
認可された時点では
加熱されたとき
どうなるかは
だれも知らなかったのですから。

ここ10年の結果から
「3つの塩素化合物」が
発生することがわかってきました。

内閣府は
「スクラロースを加熱しないよう」に
呼びかけていますが、
「データがまだ不十分」として
規制はしていません。

「自分の健康」は自分で守るしかありません。
「赤ちゃん」や「子供」の
健康は親が守ってあげましょう。

スクラロースはどの程度たべても大丈夫?

人工甘味料スクラロースは
砂糖の600倍の甘さを持つのに
体内では消化、吸収はされません。

そのため、
カロリーがゼロ。
ということでカロリーオフの製品には
よく使われています。

清涼飲料水やアイスクリーム、
ヤクルトにも入っています。

一応
スクラロースの摂取量に制限があります。

一日あたり「15mg / kg」です。

体重50キロの人で考えると
「750mg」となります。

「750?」

実際に
どれぐらいのスクラロースを
私たちは摂っているのでしょうか?



スクラロースの実際の摂取はどの程度?

2005年の東京都健康安全研究センター
報告をもとにすると
「0.310mg」でした。

全然大したことないやん!

基準が750mgなので
「0.1%」も摂っていません。

たしかに
スクラロースの動物試験では
9例中4例で流産がでてきたり、
スクラロースが
腸内環境を変えるという報告はあります。

たまにこれぐらい少量の
スクラロースをとっても「副作用」はないでしょう。

しかし
スクラロースは砂糖とよく似た形をしており
その一部に「塩素」が入っています。

スクラロースは
もともと農薬の研究をしていた時に
うまれた分子なので
「塩素」が入っていても
不思議ではないのです。



スクラロースの危険な理由

人工甘味料、
スクラロースの恐ろしさは
「塩素」が含まれている点です。

アメリカのFDA(アメリカ食品医薬品局)や
ヨーロッパのEFSA(欧州食品安全機関)は
1991年のミラーの文献の結果をもとに
スクラロースが高温でも
安定だと言う根拠にしています。

引用文献
Miller GA. Alternative sweeteners
2nd edn. Marcel Dekker, New York; 1991 p173

しかし
この文献では
「方法」が記載されておらず
論文としての審査がなされていません。

その後
この論文を参考文献にして
スクラロースの特徴を「まとめた論文」が
出版されました。

しかし
これらはいずれも実験を行ったのではなく
これまでの文献をまとめただけです。

アメリカのFDAや
ヨーロッパのEFSAは
この「まとめ論文」も
スクラロースの安全性の証拠としました。

つまり
高温になると
スクラロースがどうなるかは
誰も見ていなかったのです。



スクラロースは高温でどうなる?

私が心配しているのは
スクラロースが高温になった時に
「塩素を発生する」
そして
「塩素化合物ができる」ということです。

塩素は
次亜塩素酸で使われているように
食品に対して
「消毒」や「漂白剤」として使われます。

では実際のところ
高温になると
スクラロースはどうなるのでしょうか?

2009年以降に
複数のグループが実験をして
結果が一致しています。

高温になるとスクラロースは
不安定になり、分解し、
やはり
「塩素を発生させる」のです。

まず
120度あたりになると
スクラロースは分解し、
塩素を発生させます。

そして
食品サンプルを
質量分析と言う方法で見ると
食品中にも塩素とくっついた
「塩素化合物」が検出されます。

さらに
2011年には
複数のグループから
スクラロースを油と一緒に
15分間加熱すると
主に3つの有毒物質が作られると
いう報告が出ました。

3つの有毒物質とは

●ダイオキシン
●ポリ塩化ジベンゾ-p-ジオキシン類(PCDD)、
●ジベンゾフラン類(PCDF)

内閣府
食品安全委員会のサイトにもこの情報は
2019年4月にアップされました。



スクラロース入り焼き菓子はなに?

スクラロースは
お菓子などにもよく含まれています。

私が心配なのは
特にクッキーやピザなど
高温で焼き上げる食品に
使われているスクラロースです。

実際に
スクラロースを
「お菓子」から多く摂っています。

内閣府
食品安全委員会のサイト

例えば
以下のようなお菓子には
スクラロースが使われていますが
出来上がった製品中の
ダイオキシンなどを
調べているのでしょうか?

おせんべいやビスケットが危険
カントリーマアム

ばかうけ

ハッピーターン


「スクラロースは危険」のまとめ


Point

●焼きお菓子「スクラロース」は危険!

2020年現在までに
スクラロースを高温にして
いろいろな条件で調べた論文が
15本出ています。

このうち10本は高温になると
「スクラロースが分解する」というものです。

5つは古い論文で
新しい論文になるほど
「スクラロースの有毒性」を
複数の別々の研究機関が指摘しています。

今日もありがとうございました。
みそしるが出ていれば
一押しお願いします。


人気ブログランキング

2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

今月のおすすめ

PAGE TOP