対処方法

  1. オートファジーを活性化させ「うつ」や自律神経失調症、認知症、パーキンソン病、レビー小体病を改善

    医学生理学賞の「単独」受賞は驚きました。オートファジーはいまや病気から生理的役割まで幅広く関わっています。ノーベル賞の受賞は時間の問題で…

  2. [食欲不振] 身体がオートファジーを利用して掃除をしたがっている 朝食をぬいて活性化してもいいかもね…

    お知らせです。オートファジーは私たちの自然治癒力の基礎となる部分をささえています。例えば風邪のとき食欲がなくなります。これは…

  3. レビー小体型認知症が診断名の候補として挙がっていますか その後の経過に大きく影響します

    「自律神経失調症」や「うつ」がいっこうに良くならない方。「レビー小体型認知症」は診断されにくいということをご存知ですか?なぜでしょうか?…

  4. 自律神経失調症の本当の原因と 腰痛の記事 追記のお知らせ

    自律神経失調症を治す50の方法と新たに書籍紹介の項目を作りその中に腰痛を長引かせている原因は「不安」から。を追記しました。…

  5. 夏バテの原因と対処方法 夏はカレーに決まっているやろっ というあなたも必読

    夏バテに効く食べ方の基本は「1つ」です。身体の声を聞くことができれば「食べたいもの」が「必要としているもの」です。ただ「食べ…

PAGE TOP