原因

  1. ゲノム編集食物と遺伝子組換え食物は違うの? [赤ちゃんが食べても安全?]

    日本はアメリカと並び「遺伝子組み換え食品承認大国」です。どうしてこんな国になってしまったのでしょうか?遺伝子組み換え食品(GMO…

  2. 記憶力を保つために日野原さんが実践していたこと

    脳の中には大きく2つの領域があります。神経細胞のいるところと神経細胞のいないところです。脳の横断画像ではそれぞれ「茶色の…

  3. 30代で震えがおこる原因1. どうして研究が実らないの?

    テレビやニュースなどで「ついにパーキンソン病の原因がわかった」と報道されることがあります。それでも現状はほとんど変わらずパーキンソン病の…

  4. 子供や小人が見える時の対応. [高齢者の場合には第二の認知症かも?]

    日本政府を含めて世界中ですが、「認知症」に対して治療をすることができません。そのため、どんどんと増加しています。日本政府が今月2019年6月…

  5. お母さんの腸内環境が赤ちゃんに特に影響するのは 妊娠中? 授乳中?

    腸内細菌学会に行っていろいろな情報に触れてきました。普段はあまり行かないような演題も聞いてきました。特に「腸内環境と母子の関係」はお…

  6. 発酵と [くさる] は何がちがう?食べ物だけじゃなく赤ちゃんや子供の皮膚も腐敗させる.

    梅雨の時期になるとジメジメ感が増し食べ物が腐ることが多いです。また気をつけないとすぐにカビが生えてしまいます。自家製ヨーグルトや甘酒、…

  7. レビー小体型認知症の原因物質は針のように重合した分子 [伝播を防ぐために].

    パーキンソン病やレヴィー小体型認知症または多系統萎縮症では共通した分子が脳神経に溜まってきます。現在はこれが原因で脳神経が障害さ…

  8. 赤ちゃんや子どもの頃の人工甘味料がアレルギーの原因?

    食物アレルギーは赤ちゃんや子供の頃の腸が決めている。最新のサイエンスの論文で報告されました。3歳までの腸内環境がその後の子供の病気を決定…

  9. 赤ちゃんのためにも発酵食品. 味噌汁なら何杯飲めば良い?

    妊娠を望んで方や妊婦さんに朗報です。早期の早産(34週未満)のリスクを減らすには発酵食品です。特に味噌汁は週一回で効果があります。…

  10. 発がん物質のできやすい食べ合わせ [赤ちゃん子供はもちろんダメ].

    2019年5月のヤフーニュースで「女医がキムチや漬物を食べない理由」というのが気になり読みました。私は日ごろからガンや認知症予防…

PAGE TOP