最終更新日: 2021.03.25

米粉パンの利点はグルテンフリー [初挑戦]

米粉パンに挑戦しました。

米粉パンと小麦パンの比較

普通の小麦で作るパンは
カロリーが100グラムあたり
約280キロカロリーとなります。

パンに使う小麦にも薄力粉、中力粉、強力粉があり
その配分によっても成分は違ってきます。

一般的に
強力粉になるほど
タンパク質は多くなりますが
糖質は低くなる傾向があります。

おおよそ中力粉をメインとして使った場合には
タンパク質は9グラム
脂質は3.5グラム
糖質が60グラムとなります。

一方、
米粉パンは100グラムあたり
240キロカロリーです。
タンパク質は9グラム
脂質は4.6グラム
炭水化物は44グラムです。

米粉パンは炭水化物が多いイメージですが
普通のパンとあまり変わりません。



米粉パンの利点は?

なんといっても「グルテンがない」という点です。
グルテンとは
パンのネバネバ成分で、
タンパク質からできています。

あのネバネバがあるからこそ
膨れ上がることができます。

一方、
米粉の場合のネバネバは
炭水化物で作られています。

セリアック病と言う腸の病気を聞いたことがあるかもしれません。
この病気では
グルテンを消化することができないために
体の不調をきたす疾患です。

プロのテニスプレイヤーのジョコビッチは
この病気であるために
長らくプレイにも影響していました。

しかし
グルテン製品を一切取らなくなってからは
プレースタイルも変わり
俊敏性もアップしたことで
一気に世界ランク1位へと上りつめた話は有名です。

実はグルテン製品を吸収できない人は
意外と多いと言われています。

特に
最近ではグルテン含有量を多くした小麦が使われているために
グルテンを吸収できない人にとっては
ますます体に負担がかかっています。

米粉を使ったパンの1番の利点は
グルテンが入っていないと言う点につきます。
また消化しやすいと言えます。

(つづく)

今日もありがとうございました。
みそしるが出ていれば
一押しお願いします。


人気ブログランキング

2021年3月
« 2月   4月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

今月のおすすめ

PAGE TOP