最終更新日: 2021.02.2

黒ニンニク酢の効果 [冷え性の人におすすめ]

黒にんにくを酢につけて
「黒ニンニク酢」を作っています。

ヨーグルトやサラダなどにかけると
めっちゃおいしいのです。
特に夏場は最高です。

このレシピは母親から教わりました。
といっても「黒ニンニク」を
酢につけるだけです。

これだけで驚くほど
酢がまろやかになり
甘さも適度にあります。
そして
体がぽかぽか体質になります。

黒ニンニク酢をつくる

まず作り方です。
発酵させた黒ニンニクを購入します。
そして
酢につけます。

酢は「中野酢」をつかっています。
「中野酢」は何百年と変わらず
古代製法をまもり
「木のたる」で酢を発酵させてつくっています。

中野酢は
酢特有の酸っぱさがほとんどありません。



黒にんにく酢の成分

体の中では作られない
必須アミノ酸
ビタミンB群が含まれています。

必須アミノ酸とは
トリプトファン
リジン
メチオニン
フェニルアラニン
スレオニン
バリン
ロイシン
イソロイシン
ヒスチジン
です。

食べ物や飲み物から摂取する必要があります。
ただし、
最近の研究では腸内細菌たちが
作り出すことができるものもあるため、
「必須」ではないとも言われています。



黒酢ニンニクと「黒にんにく酢」の違い

いくつかサイトを見ましたが
ニンニク「酢」なのに
カプセルや錠剤になっていたりします。

本来
酢ニンニクは「ニンニク」
にんにく酢は「酢」だと思います。

また
黒ニンニク酢といっても
材料にもバラつきがおおきい。

「黒にんにく」を普通の「酢」に付けているものや
ニンニクを「黒酢」につけているものがあります。

たしかにどちらも黒ニンニク酢です。
ヤヤコシイ!

さらにややこしいことに
「熟成させた酢」を使って
ニンニクをつけているものも
熟成にんにく酢とよんでいます。 

ここでは
「黒ニンニク酢」とします。


黒ニンニク酢の効果

なんといっても
体がポカポカ
血液循環がよいことです。

約1年ほど黒ニンニク酢を
かけたり、食べたりしています。

夏場にはあまり効果を感じませんでした。

ただし、
わたしは
塩酒粕や発酵ぬか床(最近はまっています)
など
発酵食品を毎日、多めに摂っています。

そのため、
「体がポカポカ」
「血液循環がよい」というのが
黒ニンニク酢だけの効果なのか
複合的な効果なのかの区別ができません。
スイマセン。



黒ニンニク酢のまとめ

市販の黒ニンニク酢を購入すると
ハッキリ言って高いです。

自家製、
黒ニンニク酢なら
黒ニンニクの皮をむく作業が必要ですが、
あとは酢につけておくだけ。


Point

●美味しい上に
身体はポカポカ体質になります。

以上は
「母親」と「わたし」の体験からです。

人数少なすぎ!
(ー_ー)!!

皆さんも試して
効果あり、
効果なしをお知らせ下さい。

効果がでるまでに
毎日、黒ニンニク酢をとって
3カ月は様子を見てください。

長いね。

今日もありがとうございました。
みそしるが出ていれば
一押しお願いします。


人気ブログランキング

2021年2月
« 1月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728

今月のおすすめ

PAGE TOP