最終更新日: 2020.12.13

発酵ぬかどこ おすすめ食材 [ほたてのヒモ]

発酵ぬか床を購入しました。
ぬか床は手間がかかるから大変と
聞いていたので避けていました。

ところが
「無印良品の発酵ぬか床」
名前の通り
すでに発酵準備してあるため
購入してから
すぐに漬けることができるのです。

しかも手入れは
「1週間に1回だけ混ぜる」

まさにわたし向けの商品です。

早速いろいろなものを突っ込んでみました。
意外なものが美味しかったりします。

白菜を漬けた

白菜は歯ごたえもあり
ぬか床の中で見つけやすいため
漬物としては1番良いと思いました。

にんじんを漬けた

歯ごたえはあるのですが
なかなか漬物の味が染み込むまで
時間がかかります。
漬けてから3日は寝かしてたほうがよい。

大根を漬けた

大根は無難な感じです。
歯ごたえや味が染み込むまでの時間は
にんじんよりも短い。

長ネギを漬けた

ぬか床に長ネギを放り込みさえすれば良いのですが
食べたときに辛味が数倍アップしています。
ネギ辛いため、お勧めできません。

レンコンを漬けた


レンコンはあまり期待していなかったのですが
歯ごたえがあり、とてもおいしいです。
薄くスライスした方が良いと思いました。
ただしレンコンの穴にぬかがたくさん詰まります。

ホタテのヒモを漬けた

画像だとなんだかわからなかったため
再度撮り直し。


撮り直しました。
見やすいように
白菜の上にホタテのヒモをのっけました。
見かけは美味しそうじゃない!
(-_-)

ホタテの縁側?
ホタテのヒモ状になった部分です。
乾燥したホタテのヒモを購入し
ぬか床に突っ込みました。

味ほ染み込みやすく
また
歯ごたえもコリコリしておいしい。
ぬか床がベタベタしてきたので
水分を吸収する材料としてもかなり重宝します。

ブロッコリーを漬けた

ぬかどこの中からブロッコリーを取り出し
余分なぬかを取るのに一苦労です。

エリンギを漬けた

もっとエリンギは
コリコリとするかと思ったのですが、
フニャフニャです。

味は良いのですが、
歯ごたえがありません。

さらにいろいろなものをを漬けてみます。

今日もありがとうございました。
みそしるが出ていれば
一押しお願いします。


人気ブログランキング

2020年12月
« 11月   1月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

今月のおすすめ

PAGE TOP