最終更新日: 2020.06.1

手作りヨーグルトにつかう種菌はフジッコとグリコどっちが良い?

「カスピ海」の名前がつく
ヨーグルトには
2種類あります。
フジッコグリコから
それぞれ発売されています。
両方ともに「生乳100%」と書いています。

家で手作りヨーグルトを
たくさん、
お手軽に食べるために、
ここ1年ほど
いろいろと試行錯誤しました。

その結果、
ついに
理想のヨーグルトの完成です。
(^-^)

私と同じ
「めんどくさがり」で
「発酵食品好き」な方に
読んでいただけると
うれしいです。
(^-^)



ギリシャヨーグルトの欠点

約1年前(2019年夏ごろ)から
「ギリシャヨーグルト」が大好きになりました。

チーズのような食感で
ヒヤッとした冷たさが
暑くなってくると最高っす。

タンパク質も多く、
食べた後の満足度もグッドです。

もちろん発酵食品なので
腸内環境にもよいはず。

ただし、
ギリシャヨーグルトには
欠点もありました。

ヨーグルトが大量に必要なのです。

悲しい。ギリシャヨーグルトの欠点

そこで
安上がりな
「手作り」ヨーグルトでできないかと
いろいろ試した結果、
ようやく理想のヨーグルトが
できるようになりました。

大切な譲れないポイントは
2つありました。

お手軽なこと。
美味しいこと。



理想の手作りヨーグルトを作るまで

まずはリサーチを開始。
「カスピ海」と名前のついた菌
手作りヨーグルトに向いているとのことでした。

このカスピ海由来の菌は
室温や少しぐらい厳しい環境でも
ヨーグルトを作ってくれるそうです。

そこで
実際にためしたところ
「グリコ」のカスピ海よりも
「フジッコ」のカスピ海ヨーグルトの方が
おいしいヨーグルトを作ることができました。

ただちょっと残念な点が1つありました。

「容器」です。
フジッコのヨーグルトを入れている容器が形が
ややいびつなため
きれいにヨーグルトを最後まで
取ることができません。
おそらく
「持ちやすい」容器なんだと思いますが。

1番取りやすいのは
「小岩井生乳100%ヨーグルト」の容器です。

丈夫で
きれいな流線形の三角形をしているため
スプーンでキレイに
最後までヨーグルトをとることができます。


小岩井ヨーグルトではダメか?

小岩井ヨーグルトの容器は良いのですが、
残念ながら
あまりおいしいヨーグルトは出来ませんでした。

使っている「乳酸菌」の種類が
違うためでしょう。
私のような
適当に放置するだけでは
菌が耐えられなかったのでしょう。

結論として。
試行錯誤を重ねた結果
フジッコの「カスピ海ヨーグルト」の菌を使い
小岩井生乳100%ヨーグルトの容器で発酵させます。

これで
お手軽なヨーグルトができるのですが、
「美味さ」という点で
いまいちでした。

なぜ???
牛乳臭さが残るのです。



美味しいヨーグルトを決める2つの要素

美味しいヨーグルト
それは「香り」と「食感」のダブルで決まる。

香りが
牛乳っぽい香りでは
美味しく感じませんでした。

そこで
温度を変えたり
容器を良く消毒したりしましたが、
あまり
変わりません。

最後にたどり着いた答えは
「牛乳」でした。

「よつば」さんか
「小岩井」の牛乳をつかう。

しかも
新鮮なものを使う。

冷蔵庫で5日以上
たった牛乳を使うと
できたヨーグルトが
少し牛乳臭くなってしまいます。



ヨーグルトの鮮度は牛乳による

新鮮な牛乳
ヨーグルトと等量いれて
室温で放置します。

暖かければ
半日でヨーグルト状に固まります。
そして
容器に余裕があれば
さらに牛乳を足します。

これで
「1つ」買ってきたのとまったく同じ
カスピ海ヨーグルトができます。

しかし
これでは
かなり牛乳が残ってしまいます。

そこで
私は現在
2つ同時に作るようにしています。

本当は3つほど作りたいのですが、
冷蔵庫をかなり占領してしまい
2つに抑えています。

ちなみに種菌も売ってます。

https://www.shop-fujicco.com/caspi-yogurt/contents/qa/



手作りヨーグルトについて
熱く書き綴ってしまいました。

今日もありがとうございました。
みそしるが出ていれば
一押しお願いします。


人気ブログランキング

2020年6月
« 5月   7月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

今月のおすすめ

PAGE TOP