最終更新日: 2019.11.6

羅漢果ラカンカの天然糖質を含むおすすめ製品は? [モンクフルーツ]

「長寿の神果」とよばれる果物があります。
長寿をたもつための神様の果物です。
羅漢果といいます。
「らかんか」。

また
この果物が2016年頃から
アメリカでは「モンクフルーツ」とよばれ
人気がではじめました。
「もんく=文句」ではありません。
モンクとは「お坊さん」のことです。

なぜラカンカは長寿と関係するのでしょうか?
なぜラカンカは人気なのでしょうか?
答えは
この果物から取れる「天然の甘み」が
体に優しい
甘さだからです。

砂糖の代わりとして
この果物から取れる甘味を使うことで
砂糖の害を防ぐことができるのです。

ただ残念なことが2つあります。
では順に見ていきましょう。



長寿の神果・「羅漢果」

中国古い書物
薬物書「神農本草経」の中では、
5つの果物を5果といい
5つの臓器(肝臓、心臓、肺臓、腎臓、脾臓)を養う
大切な果物と重宝されています。

5つの果物は
桃、栗、李(すもも)、杏(あんず)、なつめです。

この5つにはラカンカが
入っていません。

なぜなら
ラカンカが
貴重すぎて
一般には手に入りにくかったからです。

栽培されているのは
世界でも中国のみです。

中国でも
広西壮族自治区の桂林周辺だけです。

寒暖差がはげしく
ほどよい乾燥状態が
この植物の気候にあっているのです。

また
貴重な果物のため、
中国国外にもち出すことが許可されていません。

これが
1つ目の残念な点です。



羅漢果・ラカンカは甘くない?

ラカンカはウリ科の植物で
実は小さいメロンのような見た目です。

表紙画像です。

羅漢果には
天然の糖質が含まれていますが
果物自体をいただいても
甘さはそれほどありません。

ラカンカに含まれる
甘味のもととなる成分は
「テルペングリコシド配糖体」と呼ばれます。

難しい名前ですが、
「配糖体」とは
漢字のごとく糖質を含んだ成分のことです。

また
グリコシドとは「糖がついた」と言う意味です。

この糖質を乾燥させると
甘味が増し、
砂糖の約400倍ともいわれる甘みとなります。



羅漢果・ラカンカの効能は?

この糖質は
人の体に吸収されないために
カロリーがありません。

つまり
甘みはあるのに
体に吸収されないために
血糖値を上げる事はありませんし
脂肪としてたまることもありません。

そのため、
糖尿病の人はもちろん
耐糖能に不安がある人
また
妊娠中の血糖値を気にする人にもお勧めです。

このことから
ラカンカは
「長寿の神果」や
お坊さんの果物「モンクフルーツ」と呼ばれています。

お坊さんには
長生きの人が多いからでしょう。
ここは私の推測。



羅漢果・ラカンカを購入するには?

ラカンカ自体を育てることも
購入することもできません。

先ほど書いたように
中国が許可しないからです。

羅漢果・ラカンカ自体の
乾燥した粉末を売っています。

しかし
「漢方のような匂い」が気になると言う
コメントが複数あります。

そこで
より使いやすい羅漢果・ラカンカは
株式会社サラヤの発売している
「ラカントS」です。

しかし
ここで注意しなければいけないのは
ラカントSの主成分は
羅漢果・ラカンカではありません。

紛らわしいですが。

エリスリトールと呼ばれる
天然の糖質が主成分です。
これが2つ目の残念な点です。

しかし
私は砂糖の代わりに
ラカントSを使っています。

なんでやねん!主成分がラカントと違うのに。

確かに
ラカントSの主成分は
果物からとれたラカンカの糖質ではありません。
エリスリトールです。

なぜ使うのか?

なぜなら
エリスリトールは
現在市場に出回っている
糖質の中で
最も安全な糖質の一つなのです。

エリスリトールは赤ちゃん・妊娠中でも大丈夫

逆に

もっとも危険な糖質はこれ!

ということで
砂糖代わりに
エリスリトールをつかう
ついでに
ラカンカも入っているという感じで
気に入っているのです。

ちなみに
エリスリトールも
ラカンカと同じく
カロリーは全くありません

補足として
私は基本的に砂糖もラカントSも
極力使いません。
自然の甘味
天然の甘味を生かすからです。
主に
甘酒、みりん、リンゴジュースです。

天然の糖質を生かすということ



長寿の神果ラカントのまとめ

アメリカでは
2019年11月現在
2000種以上の
製品に羅漢果・ラカンカが
使われています。

モンクフルーツのサイト

さらに
ニューヨークをはじめ
ロサンゼルス、ロンドンなど、
世界に42もの店を構える「NOBU」。

そのオーナーの松久信幸氏は
世界の食通に対して
砂糖の代わりに
このラカントSを使い
料理を提供しています。

ニュースピックの記事
https://newspicks.com/news/2510879/body/

糖質制限
血糖値のコントロールを気にする
健康意識の高い人が多いからです。

ラカントSを発売している
株式会社サラヤについて
詳しく知りたい人は
先ほどのニュースピックの記事も参考になります。
https://newspicks.com/news/2510879/body/

また
ラカントS自体のサイトでは
ダイエット界の第一人者
また、
有名シェフなどが
おすすめしています。
https://www.lakanto.jp/worldwide/

確かに
私も
ラカントSはおすすです。



かなりサイトを
更新していませんでしたが、
それでも応援してくれていた
あなたが大好きです。

ちょっとバタバタしていたのですが、
11月からは
ちょくちょく更新するようにします。

みそ汁ひと押し
よろしくお願いいたします。


人気ブログランキング

2019年11月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
PAGE TOP