最終更新日: 2019.01.26

手作り味噌のコスパは良い? 無農薬 無肥料 大豆を使用 [体験]

味噌を自宅でつくりました。

毎年味噌を作るのですが
今年は14キロ+18キロの
トータル32キロ作りました。

およそ40キロを作ると
4人家族で
1年間毎朝味噌汁を飲める
計算だそうです。

私が計算しました。
一人当たり
約10キロの味噌ね。

手作りの味噌は
手前味噌と言うように
非常に美味しく感じます。

実際に他の人が飲んで
おいしいかどうかわかりませんが、
手作りの味噌の人気が
毎年どんどんと急上昇中なのは確実です。



40分でできる手作り味噌セット

宅配業者のオイシックスは
手作り味噌を簡単に
40分でできる手作り味噌セットを販売しています。

販売が追いつかないため
予約販売しかしていません。

昨年の3.5倍を超える人気だそうです。

大地宅配の「お試し野菜セット」が送料無料で1,980円から

人気の理由は
手軽さに加えて
材料の安心感があると思います。
オイシックスの場合には
材料は国産の有機大豆に
米麹
そして天然の塩です。

日本国内において
国産の大豆を使った味噌は
かなり限られると思います。

なぜなら
国産の大豆は
わずか日本国内において約7%しかありません。
さらに
有機と言う条件が加わると
その中のさらに
0.2%と言う希少な価値になってきます。



手作り味噌の作り方(ザックリと)

我が家は
無農薬無肥料の大豆と
赤穂の塩と米麹です。

米麹は
マルカワさんと言うところから
取り寄せました。

トータルのコストとしては
約20,000円程度です。

30キロ味噌ができることを考えると
価格、品質的に
市販の味噌よりもお得かなと感じています。

ただ
手間ひまはかかります。

大豆を茹でて
柔らかくなった大豆をつぶして
米麹塩と混ぜて
味噌玉を作って
投げ入れて
消毒をして
1年間寝かせます。



味噌の栄養素

発酵食品の味噌は
焼きおにぎりに塗って
食べてもおいしいのですが、
やはり
日常食の「調味料」としても欠かせません。

タンパク質や
ビタミン
ミネラル
また
腸内細菌が喜ぶ天然糖質を
たくさん含んでいます。

まだまだあります・・・
ハナマルキサイトへリンク

一日一杯の味噌汁を基本にして
腸内から脳内まで
バランスを整えましょう。

健康第一ですから。



今日も最後まで読んで頂き
ありがとうございました。

「甘酒」か「みそ汁」
どちらか
お好きな方を押していただければ
うれしいです。

甘酒を押すと
ガン関連の方に情報が届きやすくなります。

味噌汁をピコッと押すと
認知症関連の方に情報が届きやすくなります。

甘酒、みそ汁の両方を押してもいいですか?

もちろん
(^-^)
やる気 がでます。

にほんブログ村 病気ブログ がんへ

2019年1月
« 12月   2月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
「こころと脳のはなし」 「甘いけど体に良いものはある?」 「発酵食ってどうして身体にいいの?」 など 随時お話ししています。 お仕事の依頼などはお気軽に コンタクトから!
PAGE TOP