最終更新日: 2019.05.8

ストレスを防ぐシステム

夕方から
セミナーがありました。

「体はいろいろなストレスを
どのように防いでいるか?」、
といった内容でした。

特に、
この場合のストレスとは
UV放射線

食品としては
酸化した油などです。

体にとっては好ましくないものです。

それらに暴露されると
体(一つ一つの細胞のあつまり)は
自分を守るために解毒を始めます。

このシステムが脆弱な方は
いろいろな種類の
ガンにかかりやすいということでした。

特に、
こういう方たちが
タバコを吸っていると
かなりの確率で
肺がんになってしまいます。

このシステムを担っている
タンパク質、Nrf2を
活性化する
低分子化合物が
「抗がん剤」
として市場に出てきました。

これから
ますます種類が増えてくると思います。
ただ、
Nrf2がずっと
活性化され続けてもよくない。

硬化してしまい、
柔軟性がなくなり
死に至るようです。

何事もバランスですね。

Yahoo
ヤフー

2015年4月
« 3月   5月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
PAGE TOP