ソルビトール ソルビット は 赤ちゃん 妊婦さん に 安全?

赤ちゃんが下痢をしているのは
ソルビトールのせいかもしれません。

また現在お腹に赤ちゃんがいる
妊婦さんの場合には
ソルビトールがすぐには
身体に影響はしません。

ただし
ソルビトールが
お母さんの腸内環境を変えることで
ジワジワと
母体と胎児に影響が及ぶ可能性があります。

なぜなら
ソルビトールにも2種類あるからです。
安全なソルビトール
危険なソルビトールです。

食品や日常品のうらを見ると
ソルビトールが
化粧品や甘味料として
使われています。

これは危険なソルビトールですが、
ただ「ソルビトール」として表示されます。

赤ちゃんや妊婦さんに
ソルビトール(ソルビット)は
どの程度、危険なのでしょうか?

順にみていきましょう。



ソルビトール(ソルビット)とは?

ソルビトールは
口の中に入れると
ヒヤッとするのが特徴です。

しかも
ある程度のネバネバを
出すことができます。
そのため、
加工品にたくさん使われています。

結論からいって
添加物として入っている
ソルビトールは
天然ではなく、
合成甘味料です。
赤ちゃんや妊婦さんに
お勧めできません。

天然だけど合成?

天然のソルビトールは安全、安心ですが、
製品に含まれている
ソルビトールは
人工的に作り出した
合成甘味料のソルビトールです。

腸内環境をボロボロにします。

ただ製品に含まれている
甘味料が全部ダメかというと
そうでもありません。

作り方をみると
安心な甘味料が現時点で2つあります。
(後述)



天然のソルビトール

リンゴをパカッと
割った時に
蜜がはいっています。

リンゴのあの蜜は
ソルビトールからできています。

ただし
リンゴの蜜(ソルビトール)の部分は
あまり甘くないです。

甘味度で
砂糖を1とした場合に
ソルビトールは0.6程度です。



ソルビットとソルビトールは同じもの?

ソルビトールを
「ソルビット」と表示することもあります。
ソルビトールとソルビットは同じものです。

ソルビトールのように
「トール」とついているのは
すべて糖アルコールの仲間です。

糖アルコールといっても
お酒ではないですよ。

ただし、
ソルビトールが
天然にあるからといって
安心してはいけません。



ソルビトールを大量につくるために・・・

ソルビトール
キシリトール
エリスリトール
いずれも
加工品に使うためには
大量に作る必要があります。

リンゴの蜜から
抽出していたのでは
時間もコストもかかってしまいます。

そこで工場では
ソルビトールを作るために
グルコースを用います。

グルコースに
水素ガスを吹き込み
さらに
高温高圧下におき
ニッケル
をいれます。

ニッケルは「触媒」といって
反応をスムーズにさせる役割です。

反応が無事に進むと
アルデヒド基が
ヒドロキシ基に変換され
糖質に水素が付加されて還元されます。

難しい化学用語がたくさん出てきますが、
簡単にいうと
100度以上でも甘味料として
安定した製品が
出来上がるということです。

この合成反応は
マーガリンやショートニングでも
用いられています。

マーガリンやショートニングの場合には
油成分に人工的に水素を加えています。

このようにして
作られた甘味料は
冷たくても
温かくても
やわらかい状態を保っており
使いやすいのです。

身体への影響は
この際、犠牲にしています。

つまり
普段
添加物として入っている
ソルビトールは
合成した甘味料です。

ちなみに
キシリトールには
キシランという樹木から取りだした成分、
キシロースを取り出して使います。
そして
ソルビトールと同じように
工場内で水素をくっつけて
大量に作っています。

しかし
「エリスリトール」だけは違います。
技術的に進歩して
より安全な作り方である発酵で作る方法が開発されました。

くわしくはこちらをどうぞ↓
エリスリトールのラカントSは赤ちゃんに大丈夫?



ソルビトールの副作用・危険性

ソルビトールは
大量にとると
腸内の水分量を変化させるため
下痢を起こします。

このソルビトールの性質をつかって
ソルビトールは実際に
「下剤」として使われています。

また
ソルビトールは
腸内細菌叢(腸内フローラ)を
劇的に変えてしまう
こともわかってきました。



ソルビトールは安全? のまとめ


Point

●食品に含まれる「ソルビトール」は化学合成
●ソルビトールを大量にとると下痢を起こす
●妊娠中、授乳中はソルビトールを控える

特に
胎盤から「胎児」に、
おっぱいから「赤ちゃん」に
甘味料が移行します。

もし赤ちゃんの便が
柔らかいのであれば
合成甘味料が
影響しているのかもしれません。

ソルビトールの代わりの
甘味料として
身体に安全・安心なものは
発酵や酵素反応で作っている
エリスリトールと
トレハロースです。

あかちゃんや
妊婦さんにも
比較的、安全、安心だと思われます。

ただし、
原材料はトウモロコシなので
おそらく
「遺伝子組み換えトウモロコシ」だと思います。
ご留意を!

もっとも
理想的な甘味料は
発酵食品の甘酒と水飴です。

手間がかかるでしょ???
そんなことありません。
ポットに一晩放り込むだけです。

甘酒をつくろうと思ったらカビが!食べても大丈夫?

今日もありがとうございました。
みそしるが出ていれば
一押しお願いします。


人気ブログランキング

おすすめ記事

PAGE TOP