認知症

  1. 和菓子で腸を整える [赤ちゃん.子供から大人まで乳酸菌で腸活]

    和菓子の糖質を生かして腸内環境を良くする記事をこれまで3つほど書いてきました。今回は糖質ではなく「乳酸菌」です。くずもちには…

  2. トレハロースのガンや神経難病への影響 [糖の多様性を生かす].

    今日から2日で終わる実験です。ガン細胞にいくつかの糖質をふりかけて細胞の形態変化を見ています。麦芽糖トレハロース砂糖…

  3. ステビアは妊娠中に摂取しても安全? [甘味成分は何?]

    ステビアは、砂糖よりも242倍甘く100%天然の糖質です。ステビアは血糖値を上げないため、糖代謝異常のある方には良いと思います。…

  4. 認知症治療薬は当分出ない? [治験失敗の意味するところ]

    ショックなお知らせがあります。もっとも有力視されていた認知症治療薬aducanumabが臨床試験中止となりました。驚きました。と同時…

  5. 甘茶の3つの効能はこれからの季節必要. 釈迦からの贈り物?

    4月8日はお釈迦様の誕生日です。キリストの誕生日がクリスマスとして盛大にお祝いされるのに対してお釈迦様の誕生日はなんとも地味です…

  6. 和菓子は血糖値上昇を抑える? [つぶあん と こしあんで1.8倍の違い]

    どのような人が将来認知症になりやすいのでしょうか? この答えを得るためには長い年月にわたって日本人の特定の集団を調査し続ける必要…

  7. 認知症を含め神経難病の改善のポイントは再生医学

    脳は他の臓器と違い再生しないといわれてきました。30年前のことです。しかし今では神経幹細胞がある特定の場所にだけ存在する…

  8. 免疫力をあげるための3つの方法. [ガンも認知症も自身の治癒力が決め手]

    ガンを除去してくれるのもがんの発生を防いでくれるのも体の免疫力です。免疫力を上げるにはどうすれば良いのか?私の経験から1つだけあ…

  9. 幹細胞治療は脊髄損傷以外の病気でも治験は進んでいるの?

    間葉系幹細胞 (以下幹細胞) は、いってみれば細胞の赤ちゃんです。いろいろな細胞に将来なれる可能性を秘めています。実際に幹細…

  10. レビー小体病で糖質制限は効果ある?

    レビー小体病に糖質制限が効くかといわれればメタボ気味の人には効果はあるでしょう。そう、かなり限定的です。むしろレビー小体病などの…

PAGE TOP