自律神経失調症

  1. 自律神経失調症はどうしておこる? 原因がわかれば改善できる

    パーキンソン病やレビー小体型認知症の患者さんでは神経細胞にあるタンパク質(アルファーシヌクレイン)がたまり始めます。「自律神…

  2. 認知症の原因は脳の神経細胞が減るからではなく・・・邪魔されるから。

    認知症の原因とオートファジーによる治療についてです。最も初期におこっている病態は「ある分子」が蓄積しはじめ、神経細胞の伝達を邪魔するからです…

  3. 玉置浩二の憩室炎を神経免疫学的にみてみると

    天気と交感神経、免疫系は密接に関係しています。あなたが予防接種をうけるとすると天気の良い日か悪い日どちらがいいでしょう?3分…

  4. パーキンソン病とノルアドレナリンとアドレナリン 自律神経失調症との関係は?

    自律神経は常に身体の反応を滞りなく司ってくれています。今、息し忘れてた!とか心臓動かすの忘れてた!なんてことにはならないありがたい存…

  5. クマがでたら自律神経の出番です。

    2017年11月1日に目の下のクマのための解決方法を追記しました。目の下のクマには原因により3種類のタイプがあります。青クマと…

  6. 神経難病の 情報 を知ることから得られる大きな効果

    この記事は2019年6月30日に更新されました。認知症やレビー小体病多系統萎縮症、うつや自律神経失調症などに関して多くの情報を得たとして…

  7. 殺虫剤とレビー小体型認知症・パーキンソン病の原因

    前回までの記事を簡単にまとめるとパーキンソン病とレビー小体型認知症の患者さんではあるタンパク質(アルファーシヌクレイン)の本来の機能が…

  8. パーキンソン病・レビー小体型認知症の腸 脳の関連と便秘の原因

    「腸と脳(神経)」は密接に関わっています。レビー小体型認知症とパーキンソン病の患者さんでは重度の便秘がおこります。この2つの…

  9. レビー小体型認知症とパーキンソン病における腸内環境 レビー小体型認知症モデルマウス

    便秘は自律神経の調和が乱れることでおこります。腸と神経変性の関連を神経科学的に見ていきましょう。認知症の原因として最も多いのが…

  10. 腸内環境を整える3つの方法

    今日もたくさんのサイトの中からこちらに来てくれてありがとうございます。睡眠障害、不安傾向うつ様症状、食欲不振が続いている方はあなたの…

PAGE TOP