光免疫療法の治験結果から 86%の方に効果あり! 対象者を考えると驚愕!

アメリカ臨床腫瘍学会 (ASCO)が
シカゴで開かれます。

2019年5月31日から
6月4日までです。

その学会中に
全米で行われた光免疫療法の
臨床試験第2相の
結果が報告されます。

現在
治験は第三相へと進んでいますから
良い結果であったことは言うまでもないのですが
どの程度良かったのか?

学会抄録からわかりました。
驚くほどの効果です。



光免疫療法の治験第2層

約2年前から全米で行われていた
複数の大学の治験結果が報告されます。

大学や病院は以下の6つです。

トーマスジェファーソン大学、フィラデルフィア、ペンシルベニア。
テキサス大学MDアンダーソンがんセンター、ヒューストン、テキサス。
ミネアポリスのバージニアパイパー癌研究所、ミネソタ。
ラッシュ大学メディカルセンター、シカゴ イリノイ。
オクラホマ大学健康科学センター、オクラホマシティ。
コロラド大学、デンバー、コロラド。

もう一つ
治験の資金提供を行っていた
楽天アスピリアン社、サンディエゴ、カリフォルニア
が共同演者に入っています。



光免疫療法の効果はどうだったのか?

がん細胞を治療した際、
4つの評価があります。
ガンの大きさから判断します。

1完全に治った場合
2部分的に治った場合
3変化が見られない場合
4増悪した場合です。

治療効果が発揮されたというのは最初の3つです。
少し難しい言葉で「病勢コントロール率」とも言います。

つまり
1完全に治った
2部分的に治った
3変化が見られない

どうして3番(ガンの大きさに変化が見られない)を
いれるのかというと
腫瘍の大きさが変化しない場合も
薬物が効いていると考えるからです。

今回第二相の結果から
30人中26人に治療の効果が
認められたと言うことです。
86%です。



より詳細な光免疫療法の効果

その内訳として
5人は完全に治っています。
つまり
先ほどの分類でいうと
1番です。

そして
部分的に治った人が10人いました。
先ほどの分類でいうと
2番です。

あわせると
50%の人たちが
部分的に扁平上皮癌が小さくなった
もしくは
完全にガンが消滅した
ということです。

対象者30人のバックグラウンドを考えると
これは驚異的な治療効果です。

今回の30人は
頭頚部ガンの方たちで
放射線、手術もしくは
抗ガン剤が
効かなくなって
再発した方たちばかりです。

末期に近い患者さんたちに対して
治療をして
約50%の方に良い効果がでているのです。

光免疫療法はすごいです。



光免疫療法の副作用はどうだったのでしょうか?

今回
抄録には
副作用についても書かれています。

あまり重篤なものはありません。

あえて挙げるとすれば
ガン部位からくる痛みと
ガン部位からの出血
あとは気道の閉塞
が認められています。

気道の閉塞は少し注意が必要ですが、
これら副作用が光免疫療法と関係しているかどうかは
はっきりしてません。

詳細は6月1日の午後です。

第二相は30人と小規模ですが
現在進んでいる大規模な治験
国際第3相治験「LUZERA-301」
では183人を日本では募集します。
国立がん研究センター東病院の先生が
参加方法などを述べています。

オンコロ

また
実際に問い合わせをするときには
何を聞けばいいのでしょうか?

参考までに
聞くべき3つの質問



今日も最後まで読んで頂き
ありがとうございました。

「甘酒」か「みそ汁」
どちらか
お好きな方を押していただければ
うれしいです。

甘酒を押すと
ガン関連の方に情報が届きやすくなります。

味噌汁をピコッと押すと
認知症関連の方に情報が届きやすくなります。

甘酒、みそ汁の両方を押してもいいですか?

もちろん
(^-^)
やる気 がでます。

にほんブログ村 病気ブログ がんへ


人気ブログランキング

2019年5月
« 4月   6月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
PAGE TOP