免疫力がさがる原因は必ず2つのどちらかにある.

免疫力をあげる方法は限られていますが
免疫力を下げてしまう原因は
いくつもあります。

24時間はだれでも共通なので
「時間」で分けると
免疫力を下げてしまう原因は
寝ている時
起きている時
このどちらかに必ずあります。

当たり前やん

(;一_一)

具体的にみていきましょう。



寝ているとき

睡眠時間の質がわるい
睡眠時間が極端に少ない。
また
寝る時間がバラバラ。
このような状況だと免疫力も下がります。

睡眠は現代科学でも
いまだに最大の謎の一つです。

レビー小体型認知症などの
神経難病によっても
睡眠は障害されます。

これらが
免疫力の低下につながります。



起きているとき

やはり
過度のストレスは免疫力を確実に下げます。
人間関係
自分の能力を超えた仕事
量、質、期限の締め切りなど。

さらに
不規則な食生活も
免疫力を下げる原因となります。

また
多くの人が感じることで
加齢に伴い免疫力が下がっていきます。

つまり
免疫力を上げる方法は数少ないですが
下げる要因は
今あげたように複数あり
個人によっても変わってきます。



免疫力を下げないようにする方法

免疫力を落とさないためには
免疫力を下げる要因を
一つでも減らす
または
改善することです。

私個人の体験から
寒い時には
免疫力が下がっている気がします。

その対処として
身体を温かく保つこと
結果的に
免疫力を下げない
と同時に
快適だと
免疫力は上がってきます。

免疫力をあげるために私がおこなった行動



さらに具体的に

もっと具体的にみていきましょう。

仕事をたくさん詰め込み過ぎて
アップアップ状態の時などは
食生活や
睡眠パターンも乱れがちになります。

つまり
原因は
別個に存在しているわけではなく
すべてつながってきます。

上述したように
ストレスを下げる原因を
一つでも減らすためには
取り組みやすい
食から改めるとやりやすく
効果も感じやすいと思います。

食生活で見ると
基本的に食べ過ぎは
体の動きを鈍らせ
免疫力が下がります。

また
なるべく避けるようにしていますが
人工甘味料や人工添加物などは
腸の状態を3日で
変化させることがわかっています。

そのため
なるべく自然なものを
食べるようにしています。

天然の糖質・食物繊維ですね。
発酵食品も意識してとる。

すると
身体は正直なので
排便の回数、量や質が変わってきます。

ここが大切です。

なぜなら
目に見えるからです。

食生活を改善することで
腸内環境が改善します。
すると
身体からの
良い便り(大便)が届きます。

目に見えると
わかりやすいために
効果も実感でき
結果的に続きます。

まとめると
免疫力を落とさないためには
今まで挙げた要因のうち
当てはまるものを
少しでも減らしていくこと
または
改善していくことだと思います。



今日も最後まで読んで頂き
ありがとうございました。

「甘酒」か「みそ汁」
どちらか
お好きな方を押していただければ
うれしいです。

甘酒を押すと
ガン関連の方に情報が届きやすくなります。

味噌汁をピコッと押すと
認知症関連の方に情報が届きやすくなります。

甘酒、みそ汁の両方を押してもいいですか?

もちろん
(^-^)
やる気 がでます。

にほんブログ村 病気ブログ がんへ


人気ブログランキング

2019年4月
« 3月   5月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
PAGE TOP