最終更新日: 2019.04.7

一杯の味噌汁ダイエットとその後

以前、
一日一食、
もしくは
意識して少食にしている方々の記事を書きました。

その中のお一人
南雲吉則さんは
「自分のお腹をみて脂肪がたっぷりと思ったら
一日に一回、お腹がグーッと鳴る感覚を覚えてください。

その間にグレリンが成長ホルモンをだし、
サーチュイン遺伝子が発現しますので」
とおっしゃっています。

ネズミでも
単一の生物、酵母でも同じです。

さらに線虫という虫でも同じです。
やはり食事を制限すると寿命が延びます。

つまり、
生物は
食べ過ぎよりは、
全体的に量を減らしたほうが良さそうです。

毎回の食事を腹八分目にする。
一日2食にするなど
方法はいろいろあると思います。

わたしは朝食を味噌汁のみにして
一か月ほど経ちました。

つまり一日に2.5食です。
お昼御飯が待ち遠しい。

かなりお腹がグーグーなってます。

体重は増減なし(61kg)、
体の動きは
以前より素早くなった気がします。
階段は一段飛ばしで登れるようになりました。

でも
このシーズン
歓迎会と花見会があり、
ついつい夜は食べ過ぎ、
飲み過ぎてしまうんですよね。
(-_-;)

ワインがおいしいので。。。

またご報告します。

ここから以下の記事は書き足しました。

1年半たち
2016年9月3日です

その後、

一杯の味噌汁ダイエットは
中止しました。

理由。

糖質も少し減らして
プチ断シャリ(ご飯)
も同時に体験したのですが、
階段ののぼりがきつく、
疲れやすいなど
あまり良い効果が
私には見られませんでした。

何事も個人差があると思います。

研究者として
自分の身体で
実験して始めて
糖質の大切さを感じることができました。

これはこれで
良かった。
(^-^)

2015年4月
« 3月   5月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
「こころと脳のはなし」 「甘いけど体に良いものはある?」 「発酵食ってどうして身体にいいの?」 など 随時お話ししています。 お仕事の依頼などはお気軽に コンタクトから!
PAGE TOP