過去の記事一覧

  1. 経験

    [脳腫瘍に慢性炎症薬の治験] などのお知らせ

    2018年5月にケタス(イブジラスト)を利用して新しい臨床試験が動き出しました。ケタスを脳腫瘍(グリオブラストーマ)の治療に用いるための…

  2. 原因

    見えないものがみえる病気.

    パレイドリアとは日常見慣れているものや風景が顔に見えてくる生理現象です。一方、幻視とはまったくないものや見えないものが見えてくる…

  3. 原因

    勝間和代 の 生き方 と 最新のがん治療法 との共通点

    勝間和代ブログよりプライベートな報告です。今日、バズフィードで、私が女性とお付き合いさせていただいていることを公開しました。勝間…

  4. 認知症

    脳の老化 を防ぐ 意外な 方法

    記憶力の低下がすぐに認知症ではありません。逆に認知症のかたは確実に記憶力が衰えていきます。脳が老化するのです。原因は…

  5. 対処方法

    がん の 再発 が 不安 な方へ. [光免疫治療 の 最新報告]

    光免疫療法の途中経過にリンク先を追加しました。2018年6月7日The American Society of Clinical Oncology …

  6. 認知症

    なぜ 古い油 が 認知症 を進ませるのか.

    パーキンソン病やレビー小体型認知症の病因に、「不飽和脂肪酸の代謝」が関わっていることが2018年5月に報告されました。脂質の異常…

  7. 原因

    アルツハイマー病 のうち 約50% は 合併症.

    朝丘雪路さんがアルツハイマー型認知症のため2018年4月27日に亡くなられました。82歳でした。報道ではアルツハイマー病とされて…

  8. 原因

    油 が 悪い と 脳 へ 悪影響 ?

    2018年5月21日に「古い油とレビー小体型認知症との関係」とリンクしました。わたしの研究の専門はパーキンソン病レビー小体型認知症そ…

  9. 原因

    西城秀樹さん から学ぶ 心不全 の 原因 と 簡単な 対処法.

    西城秀樹さんが2018年5月16日23時53分、「急性心不全」のため横浜市内の病院で亡くなられました。63歳でした。わたしにとっては…

  10. 対処方法

    怪しくない ガン免疫療法 の登場.

    米国国立がん研究所(NCI)の小林久隆主任研究員らの研究グループが、光免疫療法のための新たな発光装置を開発しました。・・・…

おすすめ記事

PAGE TOP