パーキンソン病

  1. パーキンソン病の オフ時間 を少なくしたい. ヨーロッパでは承認された薬剤です.

    新しいパーキンソン病の治療薬が現在、臨床試験の第二相です。治験の募集中です。対象はパーキンソン病の方でウェアリングオフを短くしたい方。…

  2. 字が小さくなる病気 には パーキンソン病 や レビー小体型認知症 が関係する可能性あり.

    パーキンソン病やレビー小体型認知症の患者さんで震戦が見られる方では約63%の方で震え(震戦)により、字が書きにくい症状がでてきます。…

  3. 慢性炎症 が パーキンソン病 の病態を増悪させる.

    パーキンソン病で亡くなった方の脳を見る機会が多いです。脳を顕微鏡で見ると細胞が活性化しています。簡単にいうと(グリア)細胞がナニ…

  4. エマニュエル・マクロンの父親は パーキンソン病 の治療にも応用されている DBS に詳しい神…

    エマニュエル・ジャン=ミシェル・フレデリック・マクロン(Emmanuel Jean-Michel Frédéric Macron)以下(マクロン…

  5. アルツハイマー病が 慢性炎症 を起こすのではなく 真実は逆だった. (パーキンソン病などにも…

    アルツハイマー病の患者さんの血漿中には健常人に比べて約3倍も多くLPSが含まれていました。これまでなぜだか抗炎症剤を定期的に…

PAGE TOP