認知症は 腸 と深く関係します. 天然糖質. 国産のエゴマ油. 発酵食品. さらに詳しく勉強したい方向けです.


「腸の力」であなたは変わる
[ デイビッド・パールマター ]

脳と腸のつながりは
これからもっと明らかになるはずです。

これまで治らないとされていた
疾患が腸の環境を変えることで
治癒する時代になってきました。

緊張すると
トイレに行きたくなる。

新しい環境では
いつも便秘になる。

こころと腸は直結しています。





アルツハイマー病は
3型糖尿病、
脳の糖尿病とも呼ばれます。

とくに糖質は
腸内細菌たちによって大好物です。

合成甘味料
油と白砂糖。
精製された麦芽。
パン、ドーナツ、など。

ドンドンと
腸内細菌は取り込みます。


腸内環境が
これらを栄養にする細菌たちだけで
構成されるようになります。

腸内細菌の種類が減り、
多様性がなくなります。

病原体が侵入してきた際には
多様な細菌がいる腸は
しっかりと
防御システムが働きます。

一方、
単一の腸内細菌しかいない
腸は抵抗性がすくなく、

アレルギー、
アトピー、
自己免疫疾患、
さらには
精神的な影響も出ます。



これから
科学が進歩すると
このあたりの証拠が続々と
出てきます。

腸を改善すれば
すべての慢性疾患はなくなります。

もちろん
認知症もなおるはずです。

意識することは簡単です。

脂質(油)
糖質(さとう)
合成の添加物
精製品
はほどほどにする。

以下の3つを多めにとる。

オメガ3脂質(リノレン酸)
天然糖質
発酵食品



「腸の力」であなたは変わる [ デイビッド・パールマター ]

価格:1,620円
(2017/5/3 14:11時点)
感想(0件)

おすすめ記事

PAGE TOP