エリスリトール の方が キシリトール より 子供 の 虫歯予防 に効果があることが判明

Pocket

キシリトールの記事を
甘味料のページに追記しました。

私もしらべてはじめてわかったんだけど、
タイトルにあるように
実は
キシリトールよりも
エリスリトールの方が
子供の虫歯予防効果はたかい
という
結果が
複数
出ていました。

キシリトールよりエリスリトールの方が子供の虫歯予防に効果的



エリスリトールの特徴として
3つ挙げます。

1 血糖値も上げない。
2 作り方も発酵法なので安心。

そして
今回あらたに
3 虫歯にかんして
キシリトールよりも防げる。

ということで

糖アルコール3兄弟
エリスリトール
ソルビトール
キシリトールの内、

エリスリトールが
一番
身体にもやさしく
効果も高いと思います。

食べすぎはよくないけど

もし
子供のお菓子作りや
糖尿病のかたの料理につかうなら
エリスリトールをお勧めします。



また
妊娠中の方の
虫歯予防にもお勧めです。

なぜだか妊娠中は
虫歯になりやすいことがわかっています。

理由としては主に3つ考えられています。

つわりで口に物をいれにくい。
妊娠中に増加する女性ホルモンの影響
唾液量が少なくなる。

妊婦さんの虫歯予防のために
甘いものを控えるのがいちばん

だけど、
気持ち的に
甘いものを食べたくなるのも
納得です。

甘いものをたべると
気持ちも
ホッとするしね。

そこで

お薦めは
エリスリトール?

いやいや

やっぱり
一番は
この時期なら
果物を熱して食べる。
焼き芋とか
焼きリンゴとかね。

その次に

発酵食品の
甘酒(表紙画像)を混ぜて作る。

みりんでもおっけー。

果物と甘酒はまぜてもおいしいよ!

私の最近のお気に入りは
「酒粕ペーストを和えた焼きリンゴ」。



そして
ようやく
3番目に
天然糖質のトレハロース
もしくは
エリスリトールをつかったスウィーツですね。

トレハロースと
エリスリトールは
大量生産していますが、
工業的に合成されているわけではありません。

酵素もしくは発酵法で
作られています。

他の
多くの合成甘味料は
化学的に合成しています。

実は
最近の技術の進歩で
酵素法で作られている
甘味料が少し増えてきました。

希少糖のプシコース
やフルクトオリゴ糖などです。

また
これらについては
私もしらべてから
アップしますね。

参考になれば幸いです。

日々の「食」が
明日の「あなた」を作っています。

発酵食品
天然糖質
そして
食物繊維を積極的に取り入れましょう。



今日も最後まで読んで頂き
ありがとうございました。

次世代には
認知症で苦労する人や
介護する人を少なくしたい。

「あなたから認知症予防を」をスローガンに
「研究」と同時に
このブログでコツコツと活動をしています。

みそしる一押しお願いします。

2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  
PAGE TOP