光免疫療法 を受けるには 臨床試験. 最新の治験情報


2017年11月15日に
光免疫療法の開発者、小林さんと
楽天の三木谷さんの対談を加筆しました。

光免疫療法は胃がん、肝臓がんをはじめ約80%のガンに対応可能」と
小林久隆主任。

2017年10月19日に
光免疫療法の「効果」
および「日本での治験の見通し」を加筆しました。
「脳腫瘍 にも光をつかった 免疫療法 が使える日が近い.」



光免疫療法(photoimmunotherapy)の
記事が私にとっては衝撃すぎて
実際の光免疫療法の効果を
書くのを忘れてしまいました。

<(_ _)>



末期の頭頚部ガン患者7人に
光免疫療法を
施行したところ
5名に効果があったということです。

あと一人は
効果がありすぎて
亡くなってしまったとのことです。
どういうこと???

上記記事を覗いてみてください。




光免疫療法の効果は
楽天の代表取締役社長兼会長
最高執行役員
三木谷浩史さんも認めています。

三木谷浩史さんは
アメリカのベンチャー会社
アスピリアンセラピューティクス株式会社
の筆頭株主

会長として
実際に
光免疫療法の治験に
力とお金を供給しています。

http://www.aspyriantherapeutics.com/



光免疫療法の臨床試験状況

(2017年10月19日現在)

いずれもアメリカです。

ミネアポリス、ミネソタ州
Virginia Piper Cancer Institute、
連絡先:Stephanie Erickson
電話:1-612-863-1752
Email:Stephanie.Erickson2@allina.com
主任研究員:Samith T Kochuparambil、MD

シカゴ、イリノイ州、
ラッシュ大学がんセンター
連絡先:Pam Sroka
電話:1-312-942-5526
電子メール:pamela_sroka@rush.edu
主任研究員:Mary Jo Fidler、MD

 
オクラホマシティ、オクラホマ州
オクラホマ大学Stephenson Cancer Center
連絡先:Dena Suthers
電話:405-271-8001 x48971
電子メール:dena-suthers@ouhsc.edu
主任研究員:Nilesh Vasan、MD

 
フィラデルフィア、ペンシルバニア州、
トーマスジェファーソン大学
連絡先ドーンポーラー
電話:215-955-1964
Eメール:Dawn.Poller@jefferson.edu
主任研究員:デビッド・コニェッティ、MD

 

ヒューストン、テキサス、
テキサス大学MDアンダーソンがんセンター
連絡先:Heather Jamieson
電話:713-792-6478
メールアドレス:hjamieso@mdanderson.org
主任研究員:Ann M Gillenwater、MD

 
デンバー、コロラド州
センチュラ保健研究センター
連絡先:Sheryl Giambartolomei、RN
電話:1-303-765-3536
Email:sherylgiambartolomei@centura.org
主任研究員:ジョン・カンパーナ、MD



日本での光免疫療法の治験情報

現在はまだ始まっていません。
私もなるべくチャックするようにしますが
以下機関は国が運営しているため
情報をチャックされることをお勧めします。

国立がん研究センター
http://ganjoho.jp/public/index.html

まとめとして

私の父親も
胃がんからはじまり
全身に広がって
亡くなりました。

2010年です。

その当時に
光免疫療法があれば
助かったかもしれません。

このサイトが少しでも
お役にたてばうれしいです。

認知症を含め
「神経難病」にも
免疫療法や
身体の本来の力をいかして
治療できるはずです。

一歩一歩ですが、
情報を共有しながら
進んでいきましょう。

今日も最後まで読んで頂き
ありがとうございました。

みそしる一押しお願いします。

2017年10月
« 9月   11月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
PAGE TOP