認知症 や レビー小体病 を予防するには 食材 を意識.


トランス脂肪酸や遺伝子組換え。
私たちの食はドンドンと
人工的なものに置き換わっています。

「便利さ」を追求した結果、
安全、安心を失ったのかもしれません。

ご飯に「乳化剤」が入ってる!?
何故でしょう?

また
乳化剤に使われる衝撃の原料とは
何でしょうか?

実際に
現在の日本の高校生4割がメタボ予備軍です。

なにか不自然な気がしませんか?

食の添加物を知り尽くしている
安部司さんの無料講義です。

詳細は以下をどうぞ。



安部司さんとは
60万部よまれた
「食品の裏側」の著者です。

食品の裏側 みんな大好きな食品添加物 [ 安部司 ]

価格:1,512円
(2017/8/28 22:44時点)
感想(624件)

私も読みました。

認知症やパーキンソン病など
神経難病は「食」と密接にかかわっています。

特に
パーキンソン病では
初期の病態が「腸」からはじまります。

今日たべたその「食材」には
無数の添加物が含まれているかもしれません。

一般に売られている商品。
実際には食品添加物が
200種ほど入っていても、
ラベルには書かれない
「表示免除」のカラクリがあるそうです。

わたしもしりませんでした。
(゜o゜)!!!



さらに続きます。

「植物性」「ハーフカロリー」の
巧妙な表現のトリックとは?

子供の発達に障害がでるほどの着色料とは?

現在、
日本の食を取り巻く真実に、
ショックを受けるかもしれませんが
これが事実です。

必見の無料映像です。

食の添加物を知り尽くしている
安部司さんの無料講義です。

一緒に
「真実」を知りましょう。
そのあとの行動が変わります。

今日の記事はここまで。

みそしるを一押しお願いします。

2017年8月
« 7月   9月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP