手が不必要なお手伝い


「お手伝い」は
「手・体」をつかって
するものばかりではないです。

頭・脳をつかう
「お手伝い」もあります。

たとえば

トイレが詰まったとします。

また
トイレネタなの?

とっても身近でしょ。
へへへ
(^。^)

そんなときに便利なのが
あの・・・

あれって、
何ていうんだ?

(・・?

家では
パコパコで
通じるんだけど。

本当は何ていうんだ?

(・・?

(しばらく検索中)

ほっほ、
ラバーカップというんだ。

(^。^)

そう
ラバーカップを
作った人
あんたは偉い!

世界中で
助かっている人
感謝している人
多いと思うよ。

ちなみに
わたしが
ヒューストンに
住んでいた時に

トイレがつまり
困ったことがありました。

そこで
ラバーカップ
(パコパコで通じる?)
を探しにお店に行きました。

店員さんに
「トイレがつまってしまって
あのー、
パコパコしたいのだが・・・」

店員さん
「ん?パコパコ?」

私の説明も
つまってしまった。
のを思い出しました。

結局

ジェスチャーで切り抜けました。

ちなみに
英語では
プランガーplungerといいます。

あ、話がまた
それてしまった。

要は

アイデア(愛デア)

をつかって
誰かの
お手伝いをすることもできるよ。

世の中には
不便なものが
まだまだたくさんあります。

よりよく
改善できるものがたくさんあります。

(今日の記事はここまでです。)


いつもありがとうございます。

2016年2月
« 1月   3月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
29  
PAGE TOP