幸せの条件


今日もおおくのサイトの中から
こちらに来てくれて
ありがとうございます。

「幸せ」

なんて素敵な響きなんでしょう。

(^-^)

では
どういった状況で
人は「幸せ」を感じるのでしょうか?

内閣府経済社会総合研究所(2013)より
その人の
主観的健康感、
世帯収入、
婚姻状態、
就業状態
が「幸せ・幸福感」に影響していることが
明らかとなったそうです。
blog sun happiness 20160216

別の報告も見てみましょう。
Richard Layardという先生(ロンドン経済政策科学大学、教授)が

Happiness lessons from a new science Penguin, London, UK. ISBN 9780141016900
「幸福」(2005)の中で
「幸せ」に影響を与える
ビッグ7を挙げています。

(1)家族関係、
(2)家計の状況、
(3)雇用状況、
(4)コミュニティと友人、
(5)健康、
(6)個人の自由、
(7)個人の価値観

内閣府の調査結果と
かぶっているのもありますね。

たしかに
分かる気もします。

では
清原和博自身は
「幸せビッグ7」どうだったのでしょう?
(いつから薬を始めたかにもよるけど。)

わたしからみると
かなり
幸せジョウケン高いんじゃないかなー。

少し
古いけど
のりピー(酒井法子)が
薬に手を出したのが2009年ごろ。
今から7年も前かー。

幸せジョウケンは
うーん、
わたしから見たら
かなりたかい。
高すぎる!

幸せジョウケンは
確かに分かるけど・・・

根本的には
本人が「幸せ」と感じているか
これもっとも大切じゃないの?

(今日の記事はここまでです。)

皆さんの日常の中に
脳を刺激する行動や言葉があります。
そして
将来の治療に結びつく種があります。

「まずは100日ためしてみよう!」


第96回 やっぱり「なぜ」?

なぜ清原和博やのりピーは
薬に手をだしたの?

本人にしか分からないけど、
余計なお世話なことは
重々承知したうえで

当人になったつもりで
推測してみよう!

このブログはリンクフリー
転記も自由にしていただいて結構です。

みんなで一緒に赤ちゃんのような
柔軟な頭・体を取り戻しましょう。


いつもありがとうございます。

2016年2月
« 1月   3月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
29