満月の夜には やはり、、、


ブルームーンは見られましたか?
携帯で撮影したら
こんな感じになりました。
DSC_1615.jpg

明るい!
満月は
地球上の生き物に
引力をとおして影響してきます。

この夏に
福井に行った際に、
うちのお米を作ってくださっている
Hさんに面白い話を教えてもらいました。

Hさんが米の収穫を
月の満ち欠けによって比較したそうです。

その結果
満月頃に収穫すると
米がみずみずしいうえに
なんと収穫量が
1.5倍ほどになるそうです。

水分を吸収した分、
米一粒一粒が大きくなるんでしょうね。

植物や作物ばかりではありません。
生物の体にもいろいろと影響を及ぼします。
海ガメの産卵
サンゴの産卵、
人の生理周期なども
月の満ち欠けと密接にかかわっています。
ところで
満月の夜には
大事件や事故が起こりやすいという
話を聞いたことがあるかもしれません。

では、
認知症の方にも影響するのでしょうか?
一部の認知症の方は症状が進行すると
夜に突然、徘徊することがあります。

「月の周期」と「行方不明者の捜索願い」
の関連を調べたのですが、
分かりませんでした。
なーんだ。

(-_-)

話の流れでは
関係があるのかと思ったよ。。。

いやいや
ちょっと待って。

まだ続きます。

認知症の方が
夜に徘徊して
そのまま行方不明にでもなったら
家族の方は
どうですか?

心配で眠れません。

実際に、
昨年2014年、
大阪では10,783人の方が
が行方不明となりました。

そこで
大阪では
「認知症サポーター」として
心強い協力者が現れました。
だれでしょう?

(-_-)???

大阪府下に約3500ある
「コンビニ」です。

セブンイレブン
ローソン
ファミリーマート
サークルkサンクス
の協力を得ることができたのです。

地域でサポートすれば
1人でも多くの
認知症の方が
救助されます。
すばらしい!
(^-^)

2015年9月
« 8月   10月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
PAGE TOP