現状

チェックポイント阻害薬とは?新たなガンへの薬は効果が絶大です。厚生省がスピード認可するのも分かる。


癌の研究分野には
これまで
数百兆円以上のお金が注がれているでしょう。

その成果もあり、
ようやく昨年、
アメリカの癌患者さん数が
減少に転じました。

cge1pv_yeso-jeremy-ricketts.jpg

これまで
癌に対しては
3つの方法
外科的手術、
放射線、
抗がん剤
が選ばれていました。

免疫療法が
注目されてきたのは
40年ほど前からです。
丸山ワクチンに代表されるように
「効果がある人には
ものすごく
効くが
そうでない人には
効かない。」
という印象です。

その後、
免疫療法にも
技術的進歩が見られ、
今日では
4つ目のがん治療法と
言われています。

私の父親も
胃がんでなくなりました。
胃がんと診断されて
手術で胃を3分の2摘出しました。

術後は
TS1などの抗がん剤を
服用していました。

結果的に、
胃がんと診断されて
8年間ほどは
普通に生活していました。

抗がん剤は
効かなくなれば、
作用の違う
種類のものに変え、

最後は
タキソール系の
薬を使っていました。

しかし
副作用が強く
本人の意思で
中止しました。

その後、
選択したのが、
「樹状細胞免疫療法」でした。
結論から言うと
「効いたかどうかはわからない。」
印象としては
「副作用がほとんどないという点からは
がん治療の最初の選択しにしてもよい」
です。

ただ
技術的には
まだまだ確立されておらず、
もっともっと
がんに対する特異性を高める必要ありです。

私の専門は
神経変性、
認知症ですから

しばらく、
がん治療の分野からは
遠ざかっていました。

今日
初めて
「チェックポイント阻害薬」
のことを知りました。

ながくなったので
また明日。

関連記事

  1. 夏バテの原因と対処方法 夏はカレーに決まっているやろっ というあなたも必読

    夏バテに効く食べ方の基本は「1つ」です。身体の声を聞く…

  2. 経験

    オプジーボを使った免疫療法を無償でうけるには? 抗がん剤との併用で効果アップ

    (2017年1月17日追記あり)わたしの父親は5年前に胃がんが…

  3. 情報

    伊勢谷友介を神経科学的にみてみた

    伊勢谷さんの脳内を探っていく前に事実だけを列挙していきます。…

  4. 糖質で治癒をめざす 天然糖トレハロースと脳の代謝アップ

    甘いものをたべて、病気が良くならないかなー (´ー`)…

  5. 無料の認知症テストは優れもの. 認知症かも? と思ったら自宅で診断. 友人にも家族にも使えます.

    日本の首都・東京では「とうきょう認知症ナビ」というサイトを立ち上げ…

2015年6月
« 5月   7月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

天然糖質を生かして脳の活性化を!

PAGE TOP